掲載日:2021年12月23日
【視聴無料】最新版「気候変動と企業コミュニケーションに関する生活者意識調査(CSVサーベイ2021年10月)」分析と企業が期待されていること
membersseminar57_CSV.png
【視聴無料】最新版「気候変動と企業コミュニケーションに関する生活者意識調査(CSVサーベイ2021年10月)」分析と企業が期待されていること
membersseminar57_CSV.png
メンバーズが継続的に実施している「CSVサーベイ」の2021年10月調査において、”気候変動配慮商品の購買経験者は3割にとどまるものの、継続的な購入希望は9割を超える” など、DX推進・ビジネス変革実現による新たな付加価値をもったモノづくりやサービス提供の重要性がうかがえる結果となりました。
本セミナーでは、本調査のアドバイザーである駒澤大学の青木 茂樹教授とともに、調査結果の詳細を分析・解説いたします。



■動画セミナー名
【視聴無料】最新版「気候変動と企業コミュニケーションに関する生活者意識調査(CSVサーベイ2021年10月)」分析と企業が期待されていること(視聴時間:30分)
こちらからお試し版を視聴いただけます>>

■アジェンダ詳細
「気候変動と企業コミュニケーションに関する生活者意識調査」結果報告(00:08~)
ー 調査実施概要
ー 気候変動への関心と理解
ー 気候変動配慮商品の購入と企業コミュニケーション
ー 企業に期待する気候変動対策
ー 調査結果からの提言

「気候変動と企業コミュニケーションに関する生活者意識調査」分析と企業が期待されていること(11:20~)
ー 脱炭素やサステナビリティを取り巻く構造的課題
ー 生活者意識調査からの新しい変化
ー 脱炭素と広告活動

※本動画セミナーは11月に実施したセミナー「脱炭素DX」脱炭素と事業成長の両立を考えるの再録となります。
※「気候変動と企業コミュニケーションに関する生活者意識調査(CSVサーベイ2021年10月)」全文ダウンロードはこちらから。 



■登壇者紹介
青木 茂樹 氏
駒澤大学 経営学部 市場戦略学科 教授
サステナブル・ブランド国際会議 アカデミック・プロデューサー

慶應義塾大学商学部卒業、慶應義塾大学大学院商学研究科博士課程単位取得。南カリフォルニア大学マーシャルスクールオブビジネスにて研究員。山梨学院大学現代ビジネス学部教授などを経て、2008年駒澤大学経営学部市場戦略学科教授。山梨県産業振興ビジョン策定委員会委員、山梨県新しい都市づくり委員会委員などを歴任。日本マーケティング学会サステナブル・マーケティング研究会リーダーを務める。

萩谷 衞厚
株式会社メンバーズ EMCカンパニー プロデューサー / Social Good Company編集長
前職では環境Webメディアの運営や、経済産業省や環境省、文部科学省の環境に関連する政府広報や省庁プロジェクトに従事。2015年にメンバーズ入社。Shared Value Agency®として、大手企業を中心に様々なCSV推進プロジェクトに関わり、現在に至る。
人間中心設計(HCD)スペシャリスト、日本マーケティング学会会員、環境エンジニア2級を取得。
共著『UX × Biz Book 顧客志向のビジネス・アプローチとしてのUXデザイン』マイナビ出版 

セミナー動画視聴
セミナー動画視聴
※このセミナーは動画配信サービスVimeoに掲載した動画セミナーとなります。視聴をご希望のお客さまは、会社ドメインのメールアドレスにてお申し込みください。お申し込み後、2営業日程度でメールにて視聴URLとパスワードをお送りいたします。
※恐れ入りますが、Web制作会社、広告代理店、システムインテグレーション等のパートナー企業とフリーランスなどの同業他社の方のお申し込みはご遠慮いただいております。

当社からのメールが届かない場合
お申込みいただいた方に、当社より自動メールをお送りしております。
当社からのメールが届かない場合、恐れ入りますが下記事項をご確認ください。

⑴ 迷惑メールボックス・ゴミ箱フォルダをご確認ください。
⑵ 受信設定をご確認いただき、「@members.co.jp」ドメインのメールを受信できるよう設定をお願いします。

上記のいずれにも当てはまらずメールが届かない場合は、お手数ではございますが、下記のメールアドレス宛にご連絡いただきますようお願いいたします。


▼お問い合わせ
株式会社メンバーズ EMCカンパニー セールス&マーケティング室
E-Mail:[email protected]

▼運営会社
株式会社メンバーズ
〒104-6037 東京都中央区晴海オフィスタワーX37階
代表取締役 剣持 忠