【視聴無料】カーボン・プライシングと再生可能エネルギー政策の現状と課題~日本が導入すべき方策と企業が取り組むべきこと~
members.co.jp/rs/061-XOU-263/images/membersseminar40_carbonpricing.png
members.co.jp/rs/061-XOU-263/images/membersseminar40_carbonpricing.png
EMCカンパニーで実施したお客さま向け勉強会の講演動画です。 京都大学大学院 教授 諸富徹氏にご登壇いただき、世界各国における炭素税導入と経済状況、再生可能エネルギーの最新事情についてお話しいただきました。今後の日本および企業がとるべきアクションについても、深い示唆に富む内容となっております。


■動画セミナー名

【視聴無料】カーボン・プライシングと再生可能エネルギー政策の現状と課題~日本が導入すべき方策と企業が取り組むべきこと~

※本セミナーの内容は、2020年12月9日(水)にEMCカンパニーで実施したお客さま向け勉強会「カーボン・プライシングと再生可能エネルギー政策の現状と課題~日本が導入すべき方策と企業が取り組むべきこと~」の内容を抜粋したものになります。
※登壇者情報は、セミナー開催当時のものになります。
※このセミナーは動画配信サービスVimeoに掲載した動画セミナーとなります。視聴をご希望のお客さまは、会社ドメインのメールアドレスにてお申し込みください。お申し込み後、2営業日程度でメールにて視聴URLとパスワードをお送りいたします。
※恐れ入りますが、Web制作会社、広告代理店、システムインテグレーション等のパートナー企業とフリーランスなどの同業他社の方のお申し込みはご遠慮いただいております。


■登壇者紹介

京都大学大学院 教授
諸富 徹 氏

環境経済学の専門家。特に環境税、排出量取引制度など気候変動政策の経済的手段(カーボンプライシング)の分析や、グローバル経済/デジタル経済下の税制改革といったテーマに取り組まれる。直近では、資本主義が脱炭素化/デジタル化に向けて変容していく中で、市場と国家のあり方はどうあるべきかを問う研究もおこなっている。


■アジェンダ詳細

視聴時間:54分

・パリ協定について
・日本の気候変動対策の現状
・各国のカーボンプライシング導入後の経済
・英独の再生可能エネルギー事情
・今後日本がどうしていくべきか
・脱炭素社会に向けて企業は何をするべきか

セミナー動画視聴

※このセミナーは動画配信サービスVimeoに掲載した動画セミナーとなります。視聴をご希望のお客さまは、会社ドメインのメールアドレスにてお申し込みください。お申し込み後、2営業日程度でメールにて視聴URLとパスワードをお送りいたします。
※恐れ入りますが、Web制作会社、広告代理店、システムインテグレーション等のパートナー企業とフリーランスなどの同業他社の方のお申し込みはご遠慮いただいております。

当社からのメールが届かない場合
お申込みいただいた方に、当社より自動メールをお送りしております。
当社からのメールが届かない場合、恐れ入りますが下記事項をご確認ください。

⑴ 迷惑メールボックス・ゴミ箱フォルダをご確認ください。
⑵ 受信設定をご確認いただき、「@members.co.jp」ドメインのメールを受信できるよう設定をお願いします。

上記のいずれにも当てはまらずメールが届かない場合は、お手数ではございますが、下記のメールアドレス宛にご連絡いただきますようお願いいたします。


▼お問い合わせ
株式会社メンバーズ EMCカンパニー セールス&マーケティング室
E-Mail:[email protected]

▼運営会社
株式会社メンバーズ
〒104-6037 東京都中央区晴海オフィスタワーX37階
代表取締役 剣持 忠