気候変動と企業コミュニケーションに関する生活者意識調査(Webアンケート調査)「CSVサーベイ2021」 のレポートです。


■資料名

気候変動と企業コミュニケーションに関する生活者意識調査(CSVサーベイ2021年10月)
こちらから数ページをお試し読みいただけます>>

■概要
●調査目的
生活者の意識やニーズ・購買行動を把握し、それを企業経営者・DX推進責任者をはじめとした多くの方に向けて発信し続けることで、企業活動およびビジネスの変革を促し、脱炭素社会の実現と持続可能なビジネス成長をリードしていくことを目指す。

●調査実施概要
・調査手法:Webアンケート調査
・回答者:20歳以上の男女(調査会社パネル)
・サンプル数:1,118性別×各年代(20代~60代以上)
・実施時期:2021年9月1日~9月3日
・調査協力・アドバイザー:駒澤大学青木茂樹教授、県立広島大学大学院江戸克栄教授
・企画:株式会社メンバーズEMCカンパニー
・実査:株式会社メンバーズポップインサイトカンパニー

●調査設問
Q1:地球温暖化や気候変動問題に関心はありますか?
Q2:気候変動に関することを「はい」・「いいえ」でお答え下さい
Q3:普段の行動や考えに関してお答え下さい
Q4・5:企業や国の気候変動対策に期待していますか?
Q6:企業は生活者に向けて、どの様な気候変動対策を行っているかの情報を分かりやすく伝えていると思いますか?
Q7:企業の気候変動対応情報に関して、どのような情報を知りたいと思いますか?
Q8:企業は気候変動対応情報をどのような方法で発信して欲しいですか?
Q9:普段の買い物で重視することはなんですか?
Q10:気候変動問題に配慮している以下の商品を購入したいと思いますか?
Q11:過去半年以内に気候変動問題に配慮している以下の商品を購入しましたか?
Q12:気候変動問題に配慮している以下の商品を今後も購入したいと思いますか?
Q13:気候変動問題に配慮する商品を購入したことを知人や友人に薦めたり、話をしたりしましたか?
Q14:どうすれば気候変動問題に配慮した商品を購入すると思いますか?
Q15:気候変動問題に対応する企業をどのように感じますか?
Q16:気候変動問題に配慮する商品提供に際し、企業はどのような取り組みに注力して欲しいと思いますか?

●調査結果からの提言
●調査アドバイザーコメント
●調査結果 詳細

ダウンロード

当社からのメールが届かない場合
お申込みいただいた方に、当社([email protected])より自動メールをお送りしております。
当社からのメールが届かない場合、恐れ入りますが下記事項をご確認ください。

⑴ 迷惑メールボックス・ゴミ箱フォルダをご確認ください。
⑵ 受信設定をご確認いただき、「@members.co.jp」ドメインのメールを受信できるよう設定をお願いします。


上記のいずれにも当てはまらずメールが届かない場合は、お手数ではございますが、下記のメールアドレス宛にご連絡いただきますようお願いいたします。


▼お問い合わせ
株式会社メンバーズ EMCカンパニー マーケティング&コミュニケーショングループ
E-Mail:[email protected]

▼運営会社
株式会社メンバーズ
〒104-6037 東京都中央区晴海オフィスタワーX37階
代表取締役 剣持 忠