昨今では、製薬会社でもデジタルマーケティングが行われるようになりました 。しかし、Webサイトやオウンドメディアを作って終わりになっているケースは少なくありません。作ったまま終わりにしない患者目線の疾患啓発サイトの作り方や医療系サイトのデジタルマーケティング戦略を当社のご支援事例をもとに考察します。

■資料名

患者目線の疾患啓発サイトの作り方

■目次

  • 患者が自ら治療法や医薬品を選び、情報や方法を得られる時代
  • Web業界からみた医療業界
  • 既存疾患啓発サイトと、これからの疾患啓発サイト
  • 疾患啓発サイトのありがちな制作事例
  • 疾患啓発サイトの課題
  • 製薬会社のマーケティングにおけるステークホルダーの関係(医療機関、医師、医療者、医療従事者、医療関係者、医薬品会社)
  • 製薬会社におけるデジタルマーケティングの課題
  • 生活者のQOL向上を目的としたDTC コミュニケーションへ
  • SEOについて
  • [Googleの仕様変更]における検索順位のアルゴリズム変更とその影響について
  • モバイルサイトの読み込み速度とパフォーマンステスト
  • 検索結果に関するデータ
  • 疾患啓発サイトは製薬会社にとって必要なのか?
  • 製薬会社も患者様からのエンゲージメントに取り組む時代
  • 患者様目線の良質なコンテンツとは
  • 売上に貢献するオウンドメディア
  • 信頼されているオウンドメディア
  • コンテンツマーケティングとペイドメディアの違い
  • なぜコンテンツマーケティングが重要なのか?
  • ターゲットと目線を合わせる
  • 目線を合わせるとは?
  • 例:「ニキビ」のキーワード検索傾向
  • ワンストップ事例
  • サイトアセスメントサービス

ダウンロード
▼お問い合わせ
株式会社メンバーズ セミナー運営事務局
E-Mail:marketing_secretariat@members.co.jp
Tel:03-5144-0650