<本セミナーへの募集は終了いたしました>
2019/1/18(金)開催

<本セミナーへの募集は終了いたしました>
2019/1/18(金)開催

■下記に当てはまる方は、ぜひご確認ください。



マーケティング成果を上げるべく、Web広告など様々な施策を実施するものの、

・業務量が増えてきて、手が回っていない…
・広告出稿するものの、なかなか成果につながらない…
・クリエイティブの最適化ができていない…
・そもそも、成果をきちんと分析できているか不安…

など、さまざまな課題を抱えていらっしゃるご担当者も多いのではないでしょうか。



■本セミナーでお伝えしたいこと



上記の課題を解決するためのヒントとして、
普段なかなか聞くことができない生々しい事例を含め、下記についてご紹介します。

・パナソニックの調理家電プロモーションから紐解く成功ポイント
・パートナー企業とのチームワークを高めるコツ
・統合的な分析がカギ!成果を上げる方法



■本セミナーへの来場特典


【来場者3社限定お年玉】
Web広告常駐支援型お試しプラン(150万円相当)を特別価格30万円にてご提供。

※お試しプランは、1ヵ月間のご提供となります。
※希望者多数の場合は、抽選とさせていただきます。


是非、お気軽にご参加ください。
※お席に限りがありますので、お早めにお申し込みください。




■概要 

増え続けるWeb広告担当者の負担を減らして、成果を上げる2つの視点
~パナソニックの事例から見るパートナー企業との運用体制と統合的な分析方法~
●日時:2019年1月18日(金)14:00~16:10(13:45受付開始)

●定員:20名(1社さま2名まで・抽選となる場合がございます)
●対象:企業の広告マーケティング、Web運用等のご担当者さま(主催企業と同業の方はご遠慮ください)
●費用:無料
●主催:株式会社メンバーズ
●会場:株式会社メンバーズ本社(晴海トリトンスクエアX 37階)アクセス



■アジェンダ(講演内容や登壇者等は変更する場合がございます)


・ご挨拶 14:00〜14:05
株式会社メンバーズ ビジネス開発室 セールスグループ グループ長 舟山 智裕

・第1部 14:05〜14:45
「変わり続けるWeb広告と、増えるWeb担当者の課題
事例から紐解く、パートナー企業と成果を生むための重要ポイントとは?」
パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部 コミュニケーション部 メディアプランニング課 谷一 恵子氏
株式会社メンバーズ 第3ビジネスユニット アカウントサービス第2ユニット マネージャー 小林 洋祐

<講演のポイント>
企業におけるプロモーションのデジタル投資が年々増加する中で、特に運用型のWeb広告の出稿量が多くを占めています。
そんな運用型Web広告のあり方は、機械学習による最適配信などの機能拡充により目まぐるしい変化を遂げており、クリエイティブテスト高速化やUX思考などWeb担当者が取り組むべき施策は新たに生まれ、その分対応すべき課題も増えています。

本セミナーでは、複雑化するWebプロモーションにおいて、広告主側がどのようにアウトソース領域を考え、自社のDNAを共有しながらパートナー企業であるメンバーズとチームワークを高めたかという点を、パナソニックさまの調理家電でのプロモーションにおける課題や成功事例とともにご紹介します。


・休憩   14:45~14:55


・第2部 14:55〜15:35
「広告運用の成功に必要なもう1つの視点 デジタル施策とTVCMの最適な予算配分とは?
~広告宣伝費トップ100社のうち1割が実践する3つのポイント~」
株式会社サイカ 営業部 部長 岩澤 利貢氏

<講演のポイント>
メディアが多様化する中、デジタルのCPAだけをみて広告効果を可視化するのにも限界が訪れてきています。

ユーザーが触れるメディアが急速に増え、デジタルだけなくTVCMなどのオフラインメディア、SNS、検索
などが相互に影響しあい、最終成果となっていますが、これらを統合して分析している企業はほんの一握りです。

ただしその一握りの企業は、統合的に分析をすることで成果を上げています。
そのような企業が一体どのように統合分析を行い、どのように成果を上げているか本セミナーにて事例含めてご紹介します。


・第3部 15:35〜15:55
「広告部門のお悩み別!課題解決事例~メンバーズが提供する価値とは~」
株式会社メンバーズ パフォーマンスマーケティング室 戦略プランナー/グロースディレクター 金澤 大輔

<講演のポイント>
Web広告の運用において必要なのは、広告主の運用型広告の理解とパートナーの企業ビジネス理解であり、それを基盤としたノウハウの蓄積が重要です。それを実現できる体制とスキルを持った人材をメンバーズは提供しています。大手企業さまの事例のご紹介とともに成果につながる「Web広告運用インハウス化支援サービス」をご紹介します。


・質疑応答・アンケート記入・名刺交換 15:55~16:10



■講師紹介



谷一 恵子氏
パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部 コミュニケーション部 メディアプランニング課
2003年パナソニック株式会社入社。パナソニックマーケティング本部に配属後、商品プロモーションサイトの構築、運用を担当。その後、店頭やカタログなどの販促の仕事に携わる。
現在は、調理家電の宣伝・WEBのメディアプランを担当。日々のPanasonic Cooking Instagramアカウント運営や、マス広告、リアルイベント、デジタルを通じて調理家電群のブランディングに取り組む。


岩澤 利貢氏
株式会社サイカ 営業部 部長
新卒で大手SIに入社し、その後アクセス解析などの分析ツールを開発している事業会社に転職。新しい分析ツールのプロダクトオーナーに従事し2015年8月よりサイカ参画。
サイカにて広告の統合分析コンサルタントとして数多くの案件を経験し、そこでの経験をツール化するためにXICA magellan最初のプロダクトオーナーに就任。現在は、XICA magellanのマーケティング及び営業を統括している。


seminar_kanazawa.jpg
金澤 大輔
株式会社メンバーズ パフォーマンスマーケティング室 戦略プランナー/グロースディレクター
2008年新卒でメンバーズへ入社後、リスティング広告を主軸としたWebプロモーションのプランニングへ従事。大手セキュリティソフトメーカー、日用品メーカーへの常駐を経てお客さまが抱える課題と直に向かいながらマーケティング成果を最大化するためのPDCAを推進。現在はサービス推進室にてユーザ視点を軸とした広告運用支援サービスの開発を行う。



<本セミナーへの募集は終了いたしました>
▼お問い合わせ
株式会社メンバーズ セミナー運営事務局
E-Mail:[email protected]
Tel:03-5144-0650
▼運営会社
株式会社メンバーズ
〒104-6037 東京都中央区晴海オフィスタワーX37階
代表取締役 剣持 忠