Webデザイナーへの依頼のポイントや、ユーザーに伝えるためのデザイン思考について、企業のWeb担当者が最初に知っておきたいWebデザインの基礎知識をまとめました。


■資料名

Webデザインの基礎を学ぶ

こちらから数ページをお試し読みいただけます>>

■目次

▼デザイナーに伝える。現場のコミュニケーション
ページ制作と家を建てること
「ワイヤーフレーム」と「コンテンツ仕様書」
ワイヤーフレームの位置付け
ワイヤーフレームは誰がつくるの?
ワイヤーフレームはみんなの拠り所
ページの制作順序(時間軸)
ワイヤーフレームが更新されないと…
ワイヤーフレームの例
修正キタ!このボタンを赤に変更して!

▼ユーザーに伝える。デザイン思考
デザイナーあるある
サイトの歌舞伎町化
「華やかさ」と「分かりやすさ」は危うい関係
すべての要素を目立たせるのは無理
優先順位→円グラフ思考のススメ
引き算の使いどころ
「数」を引き算
「色」を引き算
「形とレイアウト」を引き算

ダウンロード

▼お問い合わせ:株式会社メンバーズ 広報・マーケティンググループ:[email protected]