本セミナーの受付は終了いたしました

2021年3月25日(木)開催
本セミナーの受付は終了いたしました

2021年3月25日(木)開催
20210325_OGP_SP.jpg

【このセミナーで学べるポイント】
・EU大企業のサーキュラーエコノミー実現のためのデジタル活用術
・組織内部の構造的・文化的課題から考えるDX推進に必要なポイント

2050年までに日本でも温室効果ガス排出量を実質ゼロにするという目標が掲げられました。
しかしながら、脱炭素とビジネス成果をうまく結びつけることに課題を持たれている企業も多いのではないでしょうか。
そこで注目されているのが、限りある資源を効率的に利用し持続可能な形で循環させていくことを中心に、廃棄・無駄・汚染ゼロの経済を実現する「サーキュラーエコノミー(循環型経済)」です。

今回は、EU大企業によるサーキュラーエコノミー先進事例に加え、デジタル活用がどのようにサーキュラーエコノミー実現の鍵を握るのか、オランダ在住の西崎氏より現地から最新情報をお話しいただきます。

お申込みお待ちしております。

■概要
海外事例に学ぶ、サーキュラーエコノミー実現のためのDX

●日時:2021年3月25日(木)17:00~18:00(10分前からログイン可)
●対象:企業のデジタル領域、マーケティング領域、DX推進部門の責任者・担当者の方 ※メンバーズと同業の方はご遠慮いただいております
●会場:オンライン開催(Zoom配信)※受講者の方のお顔は映りません
●費用:無料
●主催:株式会社メンバーズ EMCカンパニー
●申込締切:2021年3月24日(水)10:00


■アジェンダ(講演内容や登壇者等は変更する場合がございます)
第1部 17:05~17:40
海外事例に学ぶ、脱炭素のためのサーキュラーエコノミーとDXの担う役割
サーキュラーエコノミー・スペシャリスト 西崎 こずえ氏

第2部 17:40~17:50
日本企業がDXを推進する上でのポイント
株式会社メンバーズ EMCカンパニー 小林 洋祐

第3部 17:50~18:00
質疑応答
登壇者より、いただいた質問へご回答していきます。



■登壇者紹介
20210325_nishizaki.JPG
西崎 こずえ氏
オランダ在住 サーキュラーエコノミー・スペシャリスト
オーストラリアで高校・大学卒業後、現地でマーケティング分野で勤務した後に帰国。東京を拠点にPR・CSRコンサルタントとして国内外のブランドを支援。2020年1月よりオランダ・アムステルダムに拠点を移しサーキュラーエコノミーに特化した取材・情報発信・ビジネスマッチメイキング・企業向け研修プログラムなどを手掛ける。


20201029_kobayashi.jpg
小林 洋祐
株式会社メンバーズ EMCカンパニー
EMC推進室 DX推進プロデューサー

2013年メンバーズ入社。大手メーカーのSNSやWebプロモーションなどのプランナーとして従事、現場業務のみでなく組織横断プロジェクトの進行などを経験。2020年10月よりEMC推進室に異動し、大手企業のDXに関わる様々な工程に参加し、支援を行っている。


登録フォーム
登録フォーム
20210325_OGP.jpg
当社からのメールが届かない場合
お申込みいただいた方に、当社([email protected])より自動メールをお送りしております。
当社からのメールが届かない場合、恐れ入りますが下記事項をご確認ください。

⑴ 迷惑メールボックス・ゴミ箱フォルダをご確認ください。
⑵ 受信設定をご確認いただき、「@members.co.jp」ドメインのメールを受信できるよう設定をお願いします。


上記のいずれにも当てはまらずメールが届かない場合は、お手数ではございますが、下記のメールアドレス宛にご連絡いただきますようお願いいたします。


▼お問い合わせ
株式会社メンバーズ EMCカンパニー セミナー運営事務局
E-Mail:[email protected]

▼運営会社
株式会社メンバーズ
〒104-6037 東京都中央区晴海オフィスタワーX37階
代表取締役 剣持 忠